安心の供給

東武のでんきは昭和シェル石油(株)によって供給されています。

電力自由化と昭和シェルの歩み

2000年から始まった電力自由化。
大規模工場やオフィスビル等に新規参入者が電力を供給できるようになりました。
2016年4月に全面自由化となり、一般のご家庭へも電力をお届けできるようになりました。
昭和シェル石油はエネルギー会社として2003年から「電気」に取り組み始めました。
10年以上の実績と経験を活かし、ご家庭向けの電力供給をスタートします。

電力市場改革

電力市場自由化

販売電力量の実績

2003年: 電力事業 開始 / GENEX 運転開始
(株)扇島パワー 設立
2008年: 電特別高圧市場 / 高圧電力市場 参入
2010年: 扇島パワー1.2号 運転開始
日本初の商業用メガソーラー発電所運開
2013年: メガソーラー事業拡大
2015年: 京浜バイオマスパワー 運転開始
2016年: 扇島パワー3号機 運転開始
低圧電力市場 参入

販売電力量の実績

販売電力量グラフ

2015年末時点、工場やオフィスビルなど1000か所以上のお客様にご利用いただいています。

電力自由化の送配電の仕組み

昭和シェルの発電所が発電した電気は、 一般送配電事業者が所有する送配電網を通じて、お客様にお届けされます。
送配電網には様々な発電所からの電気が混ざっており、 これまでと変わらない品質で供給されます。
万が一昭和シェルの発電所の一部が停止した場合でも、 お客様のご家庭だけが停電するようなことはありません。

電気の品質や信頼性は、今までと変わらないエナ!

送配電網を通じて届けられる

昭和シェルの発電所

昭和シェルは総合エネルギー企業を目指し、 2003年から「電気」に取り組み始めました。
最初は、石油製品を作る工場から排出されるガスや残油を利用した 発電所からスタートしました。
その後、天然ガス発電所、太陽光発電所の建設を進め、 2015年からは国内最大級のバイオマス発電所を運営しています。

4種類の発電所が稼働中!

もともと昭和シェルは発電してたんです!

  • 扇島パワー
  • 京浜バイオマス発電所
  • GENEX
  • メガソーラー

効率の良い天然ガスの火力発電所を主力に、製油所のオフガスを活用した
発電所や、バイオマス・太陽光発電所をもっています。

エナジーちゃん

※1 ご家庭用に供給しているのは扇島パワーと京浜バイオマスパワーの発電所となります。
※2 京浜バイオマスパワーはFIT電気となります。
当社がFIT電気を調達する費用の一部は、当社のお客様以外の方も含め、電気をご利用の全ての皆様から集めた賦課金によって賄われており、この電気のCO2排出量については、火力発電なども含めた全国平均の電気のCO2排出量を持った電気として扱われます。

昭和シェルの電源構成

2015年4月1日~2016年3月31日の実績​

自社グループ発電所由来が90%、環境にやさしい天然ガスの電気や、FIT電気も活用しています。

円グラフ

グラフ内容

※1LNG火力は扇島パワーで発電された電力です。
※2FIT電気(バイオマス)は京浜バイオマス発電所で発電された電力です。当社がFIT電気を調達する費用の一部は、当社のお客様以外の方も含め、電力をご利用の全ての皆様から集めた賦課金によって賄われており、CO2排出量については、火力発電なども含めた全国平均の電気のCO2排出量をもった電気として扱われます。
※3LPG火力は昭和四日市石油発電所で発電された電力です。
※4卸電力取引所は需給調整のために購入した電力となり、この電力には水力・火力・原子力・FIT電気、再生可能エネルギーなどが含まれます。
※5当社の2015年度の調整後CO2排出係数は、0.408kg-CO2/kWh

メガソーラー発電所

昭和シェルグループのソーラーフロンティア株式会社の太陽電池を利用した発電所を全国で運営しています。

メガソーラー発電所

  • ユーエスパワー

    ユーエスパワー

  • CSDソーラー谷山太陽光発電所

    CSDソーラー谷山太陽光発電所

  • 下関第二太陽光発電所

    下関第二太陽光発電所